2010年08月17日

熱中症 あびびびびー

PCにも熱中症があるようだ。
しかも、どうやら不治の病のようだ。

DSC00587.JPG



「最初は単なるブルーバック(メモリかハードディスクのエラー)だと思ってたんだ....」



-- 盆休み2日目 --


夜、ブルーバックが頻発するようになる。



「作業なんかできねぇじゃねぇか」



思わず愚痴を漏らす自身。



「糞ったれが」


プログラミング中にブルーバックが発生し、もはや正気ではない。




-- 盆休み3日目 --

親戚宅訪問中 PCはコンセントを抜いて放置


-- 盆休み4日目 --

親戚宅から午後10時に帰宅


すかさず、もはや嫁同然であるPCに火入れする


「ピッ」



いつものようにBIOS起動音がした





次の瞬間、予期せぬ事態が発生した。




「ピチッ」



...突然PCの電源が落ちる






.......
...................
.................................
...................
.......




また、何事も無かったかのように突然勝手に電源が入る。



...次の瞬間


「カコン...カコン....  ピチッ」 (カコンはROMドライブの空転音)



「あれま、ビープ音すらしなかったぞ」


やけに耳障りなBIOSの立ち上がり音も、このときだけは沈黙





その後、何度もオート最短再起動機能が働き





「やっややべぇ、こんなに電源断繰り返してたらハードが壊れる」


と、とっさに動揺し、動揺した。




次の瞬間、コンセントを引っこ抜いていたのは言うまでも無い。






「BEEP音すらしないという事は....電源か」




PC中毒な私は、早速ヨボバシガメラに行った。





DSC00600.JPG

Owltech Seasonic SS-620GB 620W S12U





迷うことも無く購入。


購入の決め手は日本製コンデンサ使用と3年間新品保障




.....なんて太っ腹なんだ、私の勤めている会社の製品じゃこん(以下割愛






いま、まさに、この電源に入れ替えたPCからblogを書いている。


特に問題は無いだろう。
電源投入後、blogを書いたのみだが.......

ちなみに余談。
2万円の電源が衝動的に欲しくなったが、その差額で焼肉が食べられると自分に暗示をかけることにより抑制に成功している。
自分に甘い方は試されてみよ。







さて、ここからが電気屋。
コメントは面倒なので、画像にて。

DSC00588.JPG

今回ご臨終したのはこの電源。

Abee AS Power ER-2520A 520W

購入後、約2年頑張った。というか、短命すぎる。
当時購入価格12,000円前後

DSC00591.JPG

見た目がかっこよく、当時としては珍しいプラグイン方式を使用したモデル


下記に分解した内部写真を貼るが、見事に電解液漏れ祭りである。


DSC00592.JPG 

DSC00594.JPG 
 
 DSC00595.JPG 
 
DSC00596.JPG
 
DSC00597.JPG 
 
DSC00598.JPG 
 
DSC00599.JPG

電解液が回転中のファンに垂れたのか、ケース裏面は飛び散った電解液が付着し、パラダイスになっていた。(写真無)









と、Abeeから苦情が来ると精神的に良くないので、一応弁明。
当方の使用法にも若干の非は否めない。

DSC00605.JPG

ケース排気温度55度。(アイドル状態にて)







だって....




「ビデオカードが発熱しすぎなんだもん」





105度電解コンでも、この温度が常だと日本製でも大差ないかもな......


でも、よくこんなリップル垂れ流してそうな電源でCore2Duoはオーバークロック頑張れたな...





「1年に1回、年末の大掃除の時には電源も分解清掃しましょう。保障?なにそれ」
posted by Gouranga at 22:59| 北海道 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やべぇ。似たようなabeeの電源6980ぐらいの使ってるし。。
今度チェックしとこ。

でも500W定格のところ、60Wも使ってないしな。。

電源としては、4,5年使えて当たり前と言う感覚だが。
1万数千円出して2年で壊れちゃ大損だなー。3000円の電源買った方がコストパフォーマンスが高い。最近のは出力保護付いてるし。

しかし、うちの窒息ケースにマサボがminiATX。エンコードでしばき始めると最近はチップセットが90度越え、CPUも80度が多々・・・

マザボの固体コンデンサの方がやばそう。

いずれにしても2,3年でご臨終しそうな感じだなー

そのころにION2とかION3出れば乗り換えだな。
Posted by naka at 2010年08月18日 09:42
あれw
abeeのER-2520A 3年保証らしいぞ。
Posted by naka at 2010年08月18日 09:45
ご来場いただけない皆様にも朗報です。
Ustreamで大会の模様を配信予定です。
番組名は「マイコンカーラリーLIVE」。こちらもぜひご覧下さい。

http://www.ustream.tv/channel/

ルネサスマイコンカーラリー2010生中継

------------------------------------------------------------------------
☆★マイコンカーラリー競技大会 概要★☆

 開催月日   2010年8月22日(日)
 開催場所   東京 秋葉原UDXビル2階「AKIBA SQUARE」(屋内)
 (アクセスマップ: http://www.akiba-square.jp/visitor/guide.html )
 主催  :   ルネサス エレクトロニクス株式会社
 後援  :   ジャパンマイコンカーラリー実行委員会
 参加者 :   一般の部(大学生、社会人) 120名/高校生以下の部 50名

 当日日程:    8:45〜 9:10 開会式
          9:20〜12:20 予選 (タイムトライアル、170台出走)
         13:00〜14:10 決勝 (トーナメント、40台出走)
         14:45〜15:15 表彰式、閉会式

Posted by naka at 2010年08月19日 16:03
私のabeeは諸事情ですでに保障期間切れとりました。

マイコンカ
どっからこんな資料みつけてきたの。

Posted by g at 2010年08月22日 00:27
ルネサスのメルマガ読んでるから。。読んでないけどw
Posted by naka at 2010年08月24日 09:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/159766380

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。