2011年04月16日

楽天市場 「家具通販 Low-YA!−ロウヤ−」

酔い度数:★★☆☆☆

今日は電気品ではありません。
楽天のLow-YAさんという、変わった名前のお店で、パイプベッドを購入した物語です。

http://item.rakuten.co.jp/low-ya/63832/
先にネタバレアドレス。
(重たいので注意)
今回使用した画像は、高解像度のまんまなので、注意してください(編集するのめんどくさかった)


いままで使用していたベッドが、凸凹になってしまい(脚立代わりにベッドの上に立ったりした為)、寝ているときに腰痛が酷いことになってしまった為、急遽での購入でした。
DSC00882.JPG

ぐにゃんぐにゃんです。

DSC00886.JPG
裏面には、パイプも突き出ています。
溶接箇所が外れたんですね。



でっ....っと、Low-YAさんのを急遽ポチりました。
震災復興優先で本来は不必要な荷便は控えるべきなんでしょうが、緊急性がありました為に。



で、届きました。




ずでーん
DSC00859.JPG

ずごーん
DSC00858.JPG

梱包箱が、とにかくでかいです。

宅急便の兄ちゃんに余計な運動させない為にも、日時時間指定はしておいたほうがよさそうです。
(不在伝票入ってました,,,スイマセン)


作業スペースは、ベッド2面分+箱開封スペースが必要です。
作業自体は、空となった梱包資材を駆使して、なんとか1人でくみ上げました。
でも、2人でくみ上げたほうが絶対いいです。壁に穴をあけない為にも。
DSC00872.JPG



梱包自体はとても厳重でしたが、コンセントの化粧パネルが割れてました。
DSC00871.JPG
きっと、宅急便の兄ちゃんが、荷運び中に膝蹴り入れてしまったんでしょうね。

※このベッドの付属品として、六角ロックナット締め付け工具としてレンチが付属していますが、ぺらぺらの金属板でとても力が入りません。
 市販のモンキーレンチを1本持ち合わせていると、作業がとても楽になります。(締め付けすぎ注意)

その後、パコパコ組み立てていって、なんとか完成。
DSC00873.JPG
ベッド下は、早速荷物(ゴミ)置き場です。
空間は開きました。人はまだ呼べるかアレですが。


寝心地は........
前のベッドがサス入りでしたので、それに比べると硬いかな....
寝起きに腰の痛みを感じます。
ニトリの硬質ベッドマット敷いてるんですけどね。

あと、寝返り時等に、ギシギシいいます。
ベッド底面がメッシュ構造なので、仕方が無いですね。
ベニヤ板を敷くといいというアドバイスもありましたが、やすり掛けしないとケバだってだめだめですね。



そして、なによりも、宮付を選びましたが、宮後方に仕切りが無い為、小物がすぐ落下します。
DSC00895.JPG

私は普段から携帯電話を目覚ましに使用しているのですが、ベッド下に携帯が転落していたらしく、平日に思いっきり寝坊しました(2年ぶりくらい?)
いまはとりあえず、携帯置く時は充電ケーブルをつなぐようにはしています。落下防止策として。


総評としては、購入してよかったのではないでしょうか。
ベッド下スペースを整理できれば、ようやく2年ぶりくらいに、人を呼べる部屋になりそうです。
整理にまた2年くらいかかりそうですが。



画像にモザイク入れたいところが多々ありますが、めんどくさいのでとりあえずそのままUP。

posted by Gouranga at 02:50| 北海道 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パイプベッドがひどい話かと思った。

vaioクレクレ

ベッド変形しすぎだろw

コンセント割れてるとか、微妙だな。
変えて欲しくなる。
Posted by naka at 2011年04月19日 12:43
初めまして。

当方も電子・メカトロが好きで、実はかなり前から覗かせてもらっていました。
特にこういった根気の要る趣味では、モチベーションってありますよね。

うちもワンルームに工具やら部品やらを溜め込んでます。
このベッドだとスペースを有効に使えますね。

ところで、新しいベッド下の箱はタミヤのプラモデル群(1/48シリーズなど?)でしょうか?

Posted by 関西人 at 2011年06月18日 08:23
はじめました。
下の箱はミニ四駆ですね。
山積みです。
意欲が無く組み立てられずに残されています。
Posted by go at 2011年06月19日 23:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/196049733

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。